南アフリカ最高級ワインのNFTがオークションで17万5000ポンド(約2800万円(2022年4月25日(現地時間))で落札される

南アフリカの主要なオークションハウスであるStrauss & Coは、南アフリカの最も有名な高級ワイン生産者5社と提携し、アフリカ初の高級ワインNFTを4月18日~25日までオークションを開催。

南アフリカ最高級ワインNFT

このオークションは、美術品オークション会社のStrauss & Coを通して行われ、いくつかのロットで価格が予想を上回り、Klein ConstantiaのVin de Constance1986年から2027年のコレクションは、手数料を含めて63000ポンドに達しました。

Meerlustの有名なRubiconの50年垂直型は54000ポンドに達し、Vilafonté Series C 2003-2027は28000ポンド、Mullineux Olerasay 1-20は16000ポンド、Kanonkop Paul Sauer 2000-2025は12500ポンドであった。ユニークなデジタル契約は、20から50のヴィンテージを持ち、66から288本のコレクションがあります。

南アフリカ最高級ワインNFT

Strauss & Co Fine WineのスペシャリストであるRoland Peens氏は、次のように述べています。

「これは南アフリカの高級ワインの遺産を保護するための大きな一歩です! これらの原始的なヴィンテージボトルは、将来の取引と楽しみの為にブロックチェーン上に安全に保管されるようになったのです。」

「私たちは、この新しい技術がヴィンテージワインのパッケージングと取引の最も強力な方法であり、特に出所が非常に重要であると信じています。」

各生産者の在庫量が少ないため、二度と提供される可能性のないユニークなロットは、NFTのインフラに適しています。Meerlust Rubicon 1980は、Meerlustのセラーに3本だけ現存しています。  

落札者はNFTをカストディアンまたはプライベートウォレットに保管し、ブロックチェーン(コンセンサスベースの取引の公開ピアツーピア台帳)で確認することができるようになった。
各コレクションはNFTですが、個々のボトルもNFTとして「鋳造」され、世界中のどのNFTプラットフォームでもいつでも抽選や取引が可能です。

ロットのうち2つは、海外の落札者と共にStrauss & Coの新しいバイヤーを惹きつけ、販売後すぐにビットコインで支払われました。

NFTプロジェクトのパートナーであり、Fanfire Web3のCEOであるGert-Jan Van Rooyen氏は次のように述べています。

「この新しい所有権証明書を通じて、コレクターが高級ワインを所有し、取引できることに価値を感じていることがわかります。私たちは、コレクターが世界中のワインのポートフォリオ全体を暗号財布で保有できる未来を思い描いています。」

【参考記事】
https://bit.ly/3rWlAZZ